久しぶりの休日らしい休日

私にとって、休日らしい休日とは。

◎自分の時間を持てること。

◎家の雑事をかたつけられること。

山のようにたまった家事たち。

いつも、ダラダラとやってしまいます。

今日は思いきり、嫌なことから順番にすることにしました。

嫌なことから好きなことに順番にうつっていくと、早くかたつける気持ちに

なってうまくいきました。

嫌なことから。

1、原稿を書きにカフェへ行く。

2、散歩に出る。

3、ピアノのレッスンを少しだけする。

4、掃除、整理をする。

5、キッチンの片付けや料理。

6、パソコン。

この順番です。

パソコンが一番好きであるとか、ピアノが嫌いであるとかというより。

とっつきやすいか、安易に手をつけやすいかも関係しています。

いずれにしても、とっつきにくいものからやることで。

一日で相当のことをこなせました。

 

私にとっては、こおゆう過ごし方が一番好きですね。

ふだん働いていると、休日の家事の量はハンパじゃないです。

家事をハンパにしておくと、次の一週間の気分が悪く、またまた気分的にも

忙しい思いをするので、休日はしっかり家事をすませておきたいものです。

わたし流しあわせの見つけ方

ディズニーシーへ行きました。

連載をしている間は遊びに出かけない。

そう決めていたにもかかわらず、何を思ったか二ケ月前くらいに計画してしまった。

とにかく、夫と夫の妹はDNAが同じなので似ている。

何が似ているかっていうと「遊び上手」というところ。

ついつい乗ってしまった。

 

たしかにとっても楽しかったが・・・・・・・

 

今日は疲れが出てサイアク。

一日一万歩も二万歩も歩くのですから、我ながらよく行けたと思う。

でも次回がもしあったなら、ぜったい彼らと行動は共にしないと決めました。

優雅に楽しむという強い意思で遊びたいと思いました。ああ 疲れた!

 

日記にはしっかり記録しておきました。

最近の私の日記は、ちょっとおもしろい雑誌のように、記録あり、写真あり、絵あり。とっても楽しい日記帳です、見返すことも楽しむようにしています。

写真は日記の一部です。

 

わたし流しあわせの見つけ方

秋色

紅葉がすっかり終わり。

そこら中、落ち葉の山です。

 

わが家では、敷地を取り巻くようにして、枕木を敷き。

散歩道を作る予定です。

とは言っても、わたし自身は木の葉一枚拾いません、さわりません。

 

雑草、雪、落ち葉、埃・・・・・・すべてあまり認識しないタイプ。

自然の一部としてひっくるめて認識している大雑把さです。

 

ベランダの落ち葉の量もすごいですが、この落ち葉もほおっておけば

いずれ散る、と信じているのですから、こんな性格、よくないです。

 

しかし。

現実の暮らしをきちんとしている方は、写真撮ったりブログ書いたりはしないし

出来ないでしょう。

人間はどちらかなんですから、これでいいんですよ、きっと。

 

わたし流しあわせの見つけ方

久しぶりにピアノ

ピアノなんて何年ぶりだろう。

趣味をやめてから一年半。

その前の2年は樹音(木のオカリナ)やオカリナをやっていたから。

ピアノをやめて3年半か・・・・・

その間、せっかくのピアノを触ることもなかった。

 

今日は何を思ったか、突然ピアノを弾きたくなった。

楽譜も散逸してしまって、なかなか出てこない。

最後に弾いた「乙女の祈り」を弾いてみた。

 

もちろん、ほとんど弾ける状態ではないが、でも指はなめらかに動く。

中年も終わるころから始めて。

10年くらいは細々と習っていた。

弾ける曲はもう、何ひとつない。

でも、その10年が決して無駄になっていないと知って驚いた。

 

楽譜を見ながら、ちゃんと指はなめらかに動くことに本当に驚いた。

 

私は泳げるようになったのも、ごくごく最近だ。

その前の「プールを歩いていただけの15年」は無駄になっていないと感じたのだった。

このごろ、プールも楽々800Mくらいは泳げる。

 

何事も続けてさえいれば、たとえやめてもその経験は決して、無駄になってはいないと思った。

 

オカリナも好きだったが、正しい音程を出すのに、一苦労。

それに比べて、ピアノは押すだけで調律通りの音が出る。

なんて簡単に正しい音が出るんだろう。と思えるようになっただけでも

オカリナをやった価値はあると思った(何事もプラスに考えるワタシww)

わたし流しあわせの見つけ方

カフェひとり占め

今日は遅出なので、朝早く近くのカフェへ来た。
まあ、原稿があるからなんだけど。

夫に「寒いよ。こんな早くから行っても温まってないよ」
と釘をさされたが。

行ってみると、朝陽があたり、あたたかい、あたたかい。

外の景色も紅葉して、ぜんぶひとり占め。

 

9時半を過ぎたら、どんどん人が入ってきた。夫婦ものさんたち。

こんなひなびた場所で、週末でもないのに。

 

わたしは原稿がなくても、きっと朝早くからひとりで来ると思う。

なんせ雑然とした我が家と違う空間は好きだ。

 

わたし流しあわせの見つけ方

あっという間に葉っぱ散り・・・

先日、病院のブログを見てくださっている患者さまから。

「最近、愚痴っぽいブログが多いね」と言われて驚きました。

えっ? と何のことだかわかりません。

 

病院のブログは日曜日が担当。

なので、休日の話ばかり。

たまには、仕事が大変だってことも書いてみようかな、と思っただけなのにね。

 

ブログってホント、断片の切り取りなのでむずかしいのですよ。

 

写真をチラと見て、癒されるくらいでお願いしますね。

私は気分転換で勝手に書いてるのですから。

 

先週は、自室の窓から素晴らしい紅葉の景色が見えました。

忙しくて写真撮る暇がなかったところ。今日はすっかり葉っぱが落ちて。

お年寄りの髪の毛みたいにうす~くなっていました。

 

それでも私が部屋に行くと、さっそくやって来るレモンです。

わたし流しあわせの見つけ方

我が家の紅葉

秋も深まってきました。

寒くなって、散歩に出るのがちょっとおっくうに・・・

でも、標高1300Mの我が家の前の道。

ここ2~3日が紅葉真っ盛り。

とてもきれいです。

わたし流しあわせの見つけ方

ペンションの食事

滋賀県の姪が父(私からは叔父)を初めてわが家に

連れてきてくれました。

三連休で宿がまったくとれず、わが家から歩いて数分のペンションに

やっととれたそうです。

そこで夕食を共にしました。

ペンションに泊まる機会がないので、ペンションの食事など

珍しい。

でもとてもおいしかったです。

自家農園の人参やじゃがいも、コーン、葉物など新鮮野菜が

この地の売り。

ランチもディナーも食べに行かない私にはとても新鮮に感じられました。

☆    ☆    ☆

朝ご飯はこんな感じ。これに自家製パンとコーヒー。

写真をもらって載せました。

わたし流しあわせの見つけ方

白駒ケ池に紅葉を見に行きました。

最近、ウオーキングとプールで泳ぐことを毎日やっています。

「毎日」ですが、プールは当直と週末は出来ません。

歩くほうは3ケ月、毎日続いています。

運動することが何より楽しいと思えるようになってきたのです。

ですのでパソコンからは少し、遠ざかっています。

 

夫のズックとリュックを30年ぶりに買い、山に行くように

なりました。ぷち登山以下のぷちぷち登山。

それでも山の空気は吸えますので、気持ちいいし楽しいです。

 

山ガールたちの素敵なカラフルな装いを横目で見ながら、今のところはわたしはダサイ普段着のままで行きますが。

いつか、かわいいのを着てみたいです。

夫がおむすびをにぎり、私も珈琲を淹れたり卵焼きを作ったりして朝ご飯をつくり、湖畔でたべた朝食は美味しかったです。

来週はどこへ行こうかな。

わたし流しあわせの見つけ方