地味な暮らし

今日も地味~な休日でした。

書くのもはずかしいくらいです。

朝からスタバ de 原稿。

帰ってから、長らく行けていなかった「喫茶店コース」を散歩することに

しました。

外気温2度。でも風がないので寒くはないです。

喫茶店はストーブで暖かかったです。

往復2時間かかりましたが、人っこひとり出会いません。

 

帰ったら夫が焼き芋を作っていたので、美味しくいただきました。

夕食もそれなりにがんばりましたが、味がすべてイマイチで、夫には大層不評でした。

 

夜はスカイプでちょっと勉強。

ああ、地味~な休日。

久しぶりの休日らしい休日

私にとって、休日らしい休日とは。

◎自分の時間を持てること。

◎家の雑事をかたつけられること。

山のようにたまった家事たち。

いつも、ダラダラとやってしまいます。

今日は思いきり、嫌なことから順番にすることにしました。

嫌なことから好きなことに順番にうつっていくと、早くかたつける気持ちに

なってうまくいきました。

嫌なことから。

1、原稿を書きにカフェへ行く。

2、散歩に出る。

3、ピアノのレッスンを少しだけする。

4、掃除、整理をする。

5、キッチンの片付けや料理。

6、パソコン。

この順番です。

パソコンが一番好きであるとか、ピアノが嫌いであるとかというより。

とっつきやすいか、安易に手をつけやすいかも関係しています。

いずれにしても、とっつきにくいものからやることで。

一日で相当のことをこなせました。

 

私にとっては、こおゆう過ごし方が一番好きですね。

ふだん働いていると、休日の家事の量はハンパじゃないです。

家事をハンパにしておくと、次の一週間の気分が悪く、またまた気分的にも

忙しい思いをするので、休日はしっかり家事をすませておきたいものです。

ディズニーシーへ行きました。

連載をしている間は遊びに出かけない。

そう決めていたにもかかわらず、何を思ったか二ケ月前くらいに計画してしまった。

とにかく、夫と夫の妹はDNAが同じなので似ている。

何が似ているかっていうと「遊び上手」というところ。

ついつい乗ってしまった。

 

たしかにとっても楽しかったが・・・・・・・

 

今日は疲れが出てサイアク。

一日一万歩も二万歩も歩くのですから、我ながらよく行けたと思う。

でも次回がもしあったなら、ぜったい彼らと行動は共にしないと決めました。

優雅に楽しむという強い意思で遊びたいと思いました。ああ 疲れた!

 

日記にはしっかり記録しておきました。

最近の私の日記は、ちょっとおもしろい雑誌のように、記録あり、写真あり、絵あり。とっても楽しい日記帳です、見返すことも楽しむようにしています。

写真は日記の一部です。

 

秋色

紅葉がすっかり終わり。

そこら中、落ち葉の山です。

 

わが家では、敷地を取り巻くようにして、枕木を敷き。

散歩道を作る予定です。

とは言っても、わたし自身は木の葉一枚拾いません、さわりません。

 

雑草、雪、落ち葉、埃・・・・・・すべてあまり認識しないタイプ。

自然の一部としてひっくるめて認識している大雑把さです。

 

ベランダの落ち葉の量もすごいですが、この落ち葉もほおっておけば

いずれ散る、と信じているのですから、こんな性格、よくないです。

 

しかし。

現実の暮らしをきちんとしている方は、写真撮ったりブログ書いたりはしないし

出来ないでしょう。

人間はどちらかなんですから、これでいいんですよ、きっと。