快晴

快晴とは今日のこと。
温度も6度と温かかった。

思わず散歩に出た・・・といっても、ほんの20分ほど。
家の周りを歩きました。

雪あり、落ち葉あり、枯れ花あり、青空あり。
白樺の白い幹も、青空に映えてきれいだった。

暮れから正月を経て、今日まで。

暮れから今日まで大忙しで暮らしていました。
パソコンを開ける時間もなかったです。
今日はやっと、すこしゆったりと料理などできた一日でした。

暮れに東京へ。
まあ、気分転換と、ウオーキングを兼ねて。
しっかり歩きまわりました。

大晦日と正月はしっかり日直や当直が当たって仕事していました。

元旦明けに妹の家族がわが家へ。
妹の子供たちは、へこたれずに東京にしがみつき。
とうとう好きな仕事と好きな相棒を見つけました。
大家族になった妹に、誰も客人のいないわが家がキッチンとリビングを貸す。
同時に我々は料理のお相伴にあずかる、という感じかな。

4日から仕事でしたが、疲れからとうとう風邪でダウン。
しかし休むことなく復活して、ひとりでゆったりリゾナーレを歩きました。

ブック&カフェでゆったりした時間を過ごしましたが・・・・・・
「ひとり」もいいものですね。

☆    ☆    ☆
昨年の手帳には「正月も誰ひとり来ず、さびしい」と書いてありました。
でも今年は全然さびしくありませんでした。

ちょっとした楽しみを見つけたせいだと思います。
手帳術なんですが、これがまたバカにできないくらい精神内界が充実するんですよね。