「自己表現」より「人助け」

このごろ、アフタークリニックにかまけきっている。
心を入れ、気合いを入れて仕事をすると、精力を使いはたす。
ブログを書く時間がとれない。

それに、ブログは、人助けではない。
自己表現の場だ、読む人も元気な人だ。

アフタークリニックは、今 困っている方もいる。
そちらに力が入るのは自然だ。

ところが、今日のピアノ発表会にともだちのほかに、知人が来てくれた。
私のブログのファンさんだ。

こんな素敵な手作りの麻の袋。
添えてあった手書きのはがきに書いたあった言葉。

「いつもブログで元気もらっています、ありがとう。今日はがんばって弾いてね」
と書いてあった。

わたしみたいにつきあいの悪い冷たい人間に対して。
これはありがた過ぎる。

ご無沙汰してたブログも今日は書いた。
Mさん それに友達のK子さん、今日はありがとう。

今日のピアノ。
他の人が上手すぎて、ちょっとめげてしまいました。

ひさしぶりにレモン登場。寝てます。