やっぱり今年も年賀状、書きますか。

年賀状を限定50枚にして、30年。
一枚増えたら一枚減らす。
ここ十年は、新しく知り合った方とは年賀状を交換していない。
そうそう。虚礼廃止が叫ばれた年もあったね。
もう20年以上前だったね。
そのとき、私も廃止した、でもあっという間に復活。
いただいた方にお返事を書いているうちに自然に復活してしまった。

さて。
12年前に結婚してからは、夫が年賀状の作成係り。
なので私は自分のはがきにあて名を書くだけ。
パソコンで印刷する方法を知らないので、手書きだ。
それでも、一時間もあったら書ける。

それほどに簡略化した年賀状だが・・・・・・
今年は迷っている。
わたしにとって年賀状っているだろうか、と。
いただいた年賀状。
ただ印刷したばかりの年賀状の数々。

アフタークリニックの影響だ。
私はインターネットを使いこなす。
ブログも書いている。
心療サイトまで作った。
それに加えて、年賀状まで出さなきゃいけないだろうか。
私の動向をブログを読んで知っている人に向かって。

すっかりできあがった年賀状を前に。
どうしよう。やめようか、今年は。
迷っている。
すっぱりとやめようかな。

正直いうと   苦手なんだ、年賀状。

ブログも写真もイラスト書きもFBも、心療サイトも。
ちっとも苦にならない私。
なのにたった一時間のあて名書きが苦痛なのだ。

もう苦手なことはやめても許される年齢にきてると思う。