雨の休日

二週間ほどの間、週休4日の暮らしをした。

最高だった。束の間のしあわせ。でもかなりだらしなくなった。

来週からまた戦争のような日々が始まる。

気合を抜くわけにいかない仕事だから、今しばらく第一線で働こうと思う。

zz\\

疲れにくいカラダをつくる

ここ数年、食べすぎでからだ全体がダウンする経験をした。

また休日にカラダを休めすぎて、月曜日に不調である経験もした。

健康のヒケツ、疲れにくいカラダのヒケツは

1、腹7分目。

2、「からだをたえず動かす暮らし」

だという結論に達した。両方とも、私にとっては苦手なことだ。

しかし、わかった以上やるしかない。ジムに行く時間のない私にとっては家の中で

ダイナミックに家事をする。

また食事は自分で作るものなので、試行錯誤がやりやすい。

カサが少ないわりに栄養のあるものを作る研究に余念がない。

つい先日までは「超カンタン料理」の研究家だった。今は腹7分目でも栄養が不足しない

料理の研究に余念がない。玄米ご飯。ほうれん草のおひたしも、ごまとジャコをかける。

いろいろやってみることが好きななのだ。

来月は何にこっているか、自分でも見当がつかない。

わたしと結婚した人は、ふりまわされることはあっても、一生涯退屈することだけはないだろう。

ただ言えることがある。こまめに料理をすることをいとわない女性と結婚した男性は

だいたい健康で長生きしている。医者になった若いころそのことに気づいたおかげで

ずいぶん自分でも努力していると思う。

健康をもっとも左右するのはその人に合った食事である。万人向きなどない。

女性のほうが長生きなのは料理を担当する女性が、無意識にその日の自分に合った料理を

つくるせいではないかとひそかに思っている。

料理上手な女性が、無意識にその日の自分の体調にあった料理を60年も作り続けたら

健康にならないほうがむづかしい。

運動も大事だが、食事には負ける。

40年間、何万人の健康にかかわってきた私の,男性にはわからない率直な感想である。

ブログの感想

今日いらした若い女性の患者さん。

混乱するといけないので、ブログの住所、その方にはお教えしていません。

けっこう適当に書いていますからアブナイです。

でもお母さんが、私のブログを読んでくださっているそうです。

感想は? と お聞きしたら

「娘のため、と思って読みだしたけど、私自身の楽しみになりました」

とのこと。

特別に立派な方ではなく、ごく普通の患者さんや家族の方が愛読してくださることが

一番うれしいです。

毎日のことなので気のきいたことは書けませんが、マメですので、どんなに忙しくても、

仕事と料理とブログだけはやっています。

他のことは全然、まったくダメです、本当に! ダメ主婦の典型です。

掃除機とアイロンは一生かけたことがない、と言ったら驚かない人はいないと思う。

でも本当です。避けて通れるものは、掃除機とアイロンがけです。

超カンタン野菜を超短時間で作ることに執念燃やしている、平凡主婦のひとりです。

あり合わせ野菜のゴマ和えとキャベツのチャンプル。

どんな野菜もチャンブルにできます。沖縄料理の本で知りました。

誕生日

今週末は私の誕生日。

妹がイベントが大好きで。シフォンケーキを焼いてきてくれました。

ので、一応ありあわせの材料で、誕生日祝いなることをしました。

妹と近くに暮らしてからは、毎年こうやって祝ってくれます。

えっ? わたし?

だめなんです。自分のも忘れてます。

震災以来、はじめてプールに行きました。

しばらくそんな気分になれませんでしたが、そろそろ再開しないと

肩こりをはじめ、体調不良になるので・・・・・・・

料理をやったこともなければ、やることも苦手な老年の男性が、奥さんが心の病になった

ために料理をせざるを得なくなった。料理の本にさえ書いていないくらいの簡単料理を

研究して教室をしてあげるね、と約束した。

ひとり暮らしの簡単料理ほどむづかしい。

臨席した患者さんの姉さんが「最近夫を亡くしてひとりになったら、料理できなくなった。

私も参加したい」と言う。

考えるだけでもやってみようと思っている。そんな会話をしていたら、その姉さん(70歳くらい)

から「私、この先生、大好き」と言われてしまった。変わり者医者だからたまにそう言われる。

冷蔵庫の整理日

今日は、本の最後のつめである、前書きとあとがきを書くのに、一日

かけました。

いや、ほんの一時間ほどなんですが、なんせなかなか集中する気分に

なれなくて。

でもちょっとほっとしました。

あと、電子申告が残っていますが、これはかなりホネでしたが、もうほとんど

できあがっているので送信するだけです。

このところ、根をつめることが多く、「不整脈さん」が顔を出してきています。

2日前には零下15度になりました。寒い朝の雪の写真です。

暑いくらいですね。

所用で下界に降りたら、30度近くありました。

帰ってきたら21度、涼しいです。

レモンもベランダで遊んだり、今は優雅に新聞の上で寝そべっています。

sinbun

庭から草を取ってきたら、何を思ったか狂ったように

遊び出しました。

草の匂いがなんとも言えず好きのようです。

木々がすっかり葉をつけ、隣のおうちが見えなくなりました。

これから4ケ月くらいは、「森の中の一軒家」になります。

お向かいの親しくしていたご主人が亡くなりました。

さびしく悲しいです。

板前さんだったらしく、作ったばかりの刺身を時々いただきました。

でも、たった一年半のおつきあいでした。

奥様も、これから花が咲き、緑の中にひたっておれるこの4ケ月

ですので少しは救いになるでしょうか。

dsc_0185

信州はアスパラガスの産地。

豚肉で巻いて、美味しくいただきました。

dsc_0126