誕生日の一日

昨日の夜、夫に「明日は私の誕生日よ」と言いました。

「たまにはランチに行こうよ。くらすわに行ってみたいわ」と言いました。

夫はあまり気乗りはしていないようでした。

 

さて朝。朝ごはんを食べた後「あそこはとても混むので11時出発よ」と

言いますと「おなかすかないなあ」と気乗りしない様子。

この日はピラティスの先生が来る日でしたが、ピラティスをやりながら

心がもやもやとしていました。

 

数年以上に一度の日曜日が誕生日なのに、私の希望に添わないわけ?と少々腹を

立てていました。

 

さて、ピラティスが終わったので、「行くよ」というと「うーん。人の多い場所には行きたくないな」「ラーメンはどうだ」と言います。

怒りを抑えながら「ラーメンは食べたくない」と言いますと。

「それなら近所のお蕎麦屋さんはどうだ」と言います。

 

「お蕎麦なんか食べたくない、あなた、そんなに我をはらなけりゃいけないの? それに映画も見たいの。ランチして家に帰り、私だけ映画に行くから」

と言いますと「家に帰ってからじゃあ疲れるぞ」とかなんとかとにかく

行きたくない様子。

「いい。ひとりで行く。恨みつつ、ひとりで行く」と言いますと。

「待って! ランチ行く。恨まれちゃあかなわんから」と手を変えてきました・・・

でも、私の心は決まっていたので、さっさと出かけてきました、ひとりで。

 

本当はね。

暖かい日だし。日向ぼっこしながら猫と遊ぶ一日が素敵だって知ってるの。

夫がわざわざ快適な家から出たくない気持ちはわかる。

私だって、家にいるのも悪くない。

だけど、これだけ行きたい気持ちもあるっていうんだから、つきあったって

いいじゃあない。

 

私は実に芯が強く、行動的で、愚痴を言ったり、相手の嫌がることをさせる人ではない。

ほんとに 普通の男より男らしいのだ。

嫌味、愚痴、いっさい無し!!

 

こんな感じになったら、ぜったい意地でも、ひとりで行く。

 

ランチがとてもおいしかったので大満足。

「くらすわ」の一回のテーブルで時間をつぶしてから岡谷スカラ座に行きます。

今年度アカデミー賞をとった秀作です。

夕食はコンビニ弁当を買って帰ります。

たまには いいぜぇー

わたし流しあわせの見つけ方

雪やら快晴やら・・・・・

このごろ、雪が降ったり、快晴になったり起きてみないと

わからない天気。

でも日一日と春が近づいている気配。

うれしいです。

 

今日は当直だったので、きわめて落ち着かない一日。

なんだかせっかくの休日なのに、朝からそわそわして。

休日の当直だけは御免だという気分です。

 

わたし流しあわせの見つけ方

白樺のテーブル

 

暖かい一日でした。

ベランダで珈琲を飲める暖かさです。

 

隣にある村の林で樹を切る音が響きます。

 

突然夫が、「あの白樺、貰ってきて」と言います。

「嫌よ、なぜ私が?」と答えたものの・・・・・

「珈琲カップを置いたり、座ったりできて素敵だよ」と言います。

とつぜん、私の欲の皮がつっぱってきました。

たしかに・・・・・・!

 

見栄っ張りの夫は行きたくないというので。

ひとりで車に乗せてもらってきたんですが・・・・・

その重いこと、重いこと・・・・水を含んでいるので、身動きできない

くらい重い。

 

でも、欲ってすごいですね。

火事場の馬鹿力を出して、5本も運びました。

重さのために後で、体調を壊すほどでした。

でも昔から、力だけはあったなあと思い出しました。

 

乾くと半分くらいの重さになるそうです。

もう二度と持ちたくないくらい重かったです。欲ってすごいね。

わたし流しあわせの見つけ方

季節の行事・苺狩り

 

わが家の季節の行事。

それは苺狩り。

始めのころは、静岡へ。

甲府に苺農園ばかりの村があることを知り、甲府へ通うこと数年。

そして最近は、家の近くの「諏訪湖いちご園」へ。

諏訪湖いちご園は片道30分。

食べ放題ですが、たった15分でおなか一杯。

☆   ☆   ☆

朝ご飯の後、夕食を作り始め、作り終わったのが朝の9時半。

餃子ともやしの酢の物、中華スープ。

休日の夕方はゆっくりしたい。

そうだ、朝のうちに夕食を作ってしまおう。

そう思ったのは、先週の日曜日、疲れた身体で夕食を作ったところ・・・・

大失敗で、ローストチキンを黒こげにしてしまい。

やむなくラーメンを食べに行く羽目になったから(涙)

 

食事作りは、早め早めの準備がコツですね!

 

アニメを作ってみました。

わたし流しあわせの見つけ方

買い物をしてからコメダ珈琲で原稿を書いた。

今日は、喫茶店に行く前に買い物をしました。

だけど、10年住んでいても。

① ふだんは夫が運転する。

② 決まった道以外、運転していない。

という2点でもって、ユニクロにひとりで行くことが大騒動。

田舎町の道は屈折しているので、高速道路専門の私にはむづかしい。

だけど、これからもこの土地で暮らすとなると、やっぱり自分の力で

行きたいところに運転して行くべき。

そう決心している私。

 

昔は運転を相当敬遠していましたが、最近積極的に自分の力であちこち

行くようにしています。

 

山梨の田舎に来ると知ったとき。また今の山の中に住まうと決めた時。

友人たちからはだいぶ「将来、どうするの」と言われました。

でも余計なお世話。だって一番考えているのは自分ですもの。

運転は大変と言えば大変だけど、自分の力であちこちに行けることは

大変な能力。

それを使いこなす力を持つことは生きる力。

 

そう思っています。

わたし流しあわせの見つけ方

久しぶりに一日掃除を。

週末に仕事で東京へ行きました。
パレスホテル東京、という皇居に面したホテル。
夫に乗せてもらったので、仕事を兼ねて、気分的に遊べました。

夫が留守にしている家の様子を、スマホから見れるように設定しました。
猫の様子が見れて、安心ですね。動いている様が手にとるようにわかります。

たまたま今回は連休。
ふだんの祝日は日直が多いのです。

原稿は明日でいいや、と思い。

いちにちしっかりと家の整理と掃除をしました。

自分の書斎は、ふだん行くこともないくらい忙しいのです。
使わないから汚れないと思うでしょ?

でも、半年に一回くらい、掃除に入りますと、喉が痛くなります。
使っていなくても、しっかり埃があるんですね。
使わないから埃がたまるんですかね。

自分の書斎を掃除すると、かならず喉を傷めるんです。
今日も埃で喉が痛くなりました。

れもんといちごも外は雪なので、家でくつろいでいました。
私のあとをついてまわっておりました。
可愛いですね。

わたし流しあわせの見つけ方

快晴

快晴とは今日のこと。
温度も6度と温かかった。

思わず散歩に出た・・・といっても、ほんの20分ほど。
家の周りを歩きました。

雪あり、落ち葉あり、枯れ花あり、青空あり。
白樺の白い幹も、青空に映えてきれいだった。

わたし流しあわせの見つけ方

暮れから正月を経て、今日まで。

暮れから今日まで大忙しで暮らしていました。
パソコンを開ける時間もなかったです。
今日はやっと、すこしゆったりと料理などできた一日でした。

暮れに東京へ。
まあ、気分転換と、ウオーキングを兼ねて。
しっかり歩きまわりました。

大晦日と正月はしっかり日直や当直が当たって仕事していました。

元旦明けに妹の家族がわが家へ。
妹の子供たちは、へこたれずに東京にしがみつき。
とうとう好きな仕事と好きな相棒を見つけました。
大家族になった妹に、誰も客人のいないわが家がキッチンとリビングを貸す。
同時に我々は料理のお相伴にあずかる、という感じかな。

4日から仕事でしたが、疲れからとうとう風邪でダウン。
しかし休むことなく復活して、ひとりでゆったりリゾナーレを歩きました。

ブック&カフェでゆったりした時間を過ごしましたが・・・・・・
「ひとり」もいいものですね。

☆    ☆    ☆
昨年の手帳には「正月も誰ひとり来ず、さびしい」と書いてありました。
でも今年は全然さびしくありませんでした。

ちょっとした楽しみを見つけたせいだと思います。
手帳術なんですが、これがまたバカにできないくらい精神内界が充実するんですよね。

わたし流しあわせの見つけ方

マスキングテープ事始め

自室の部屋の壁をきれいにして、マスキングテープを使い始めました。

でも、わたし自身はあまりインテリアのセンスがありません。

ふだん、あまり関心がないからです。

夫が見たら賛成しないだろうと思い、夫のいない時に隠れてやりました。

ちょうど妹が来ていたので、一緒に考えを聞きながらやりました。

妹も実はインテリア センスがありません。

 

そして、案の定、夫に見つかりました。

見た途端に「センスがなさすぎる」と言って、全部はがされてしまいました。

 

「例えばな、こう貼るんだよ」と言って夫が貼り始めました。

突然、素敵になりました(驚き)

 

私でも。素敵になったかどうかくらいは、わかるのです。

どうしたら素敵になるか、がわからないだけなんです。

 

インテリアのセンスというものは、やっぱりある人とない人とはっきり

分れると思いました。

それでもいいので、自分なりに工夫して少しづつ貼ってみようと思います。

楽しいですもの。

楽しいですよ。

 

夜は鍋ものにしました。

私も妹も、いったん料理となると、目がキラキラし始めました。

ふたりとも、料理のセンスはあるようです。

みんな長所が違うのですね。仕方ないです。

 

クリスマスの飾りつけが終わりました。

これも私は指一本、触れませんでした。

けっこうむづかしいんです、器用でないとできません。

レモンはストーブのそばで干からびています。

わたし流しあわせの見つけ方

車で。

雪が降り始めました。

しかし運転がつきものの私、気をつけながら運転していますが。

毎日平均100キロを運転、そんな生活がもう、18年。

山梨に来てから50万キロ以上走っていると思います。

 

ヒヤリハットは数知れず。

つい3日前にも、とてもここには書けない大事故寸前の失敗をおこしました。

相手の方が相当、運転のうまい方だったために回避されたのだとただただ

運に感謝するばかりです。

それでも、それ以来本当に厳粛な気持ちで運転に臨んでいます。

 

今の私の目標は、ただただ運転に気をつけること。

それだけです。

 

それでも怖がって運転しないと余計だめになるので、できるだけ気をつけながら

運転はするようにしています。

 

週末は研修で山梨県立図書館。

今日は下諏訪町にマスキングテープを買いに行きました。

マスキングテープはスタバから10分だったので、思いきって行ってきました。

壁をこんな風に飾れるのですね、目からウロコでした。

自室をきれいにして、写真を壁に貼ってみようと思っています。

 

話が戻りますが、遠距離通勤は本当に本当に大変ですよ。

私の年齢でこれだけの遠距離運転通勤をしている女性はいないかも。

(男性では、横浜から都留に遠距離車通勤している年配精神科医がおられます)

正直、冬に向かって仕事より運転のほうで疲れはてているのが現実です。

この大変さを知っているのは、多分、自分だけ。

ならば。できるだけ楽しみを見つけながら運転していきたいと思うこのごろです。

 

わたし流しあわせの見つけ方